趣味 | ページ 19 | あっぱれ猫日和

趣味一覧

SONY DSC-RX100にストラップを装着して落下防止

SONY DSC-RX100は小さくて軽くて使いやすいと3拍子揃ったコンデジ。2015年6月に購入したものです。ずっと順調に使っていたのですが、先日つるっと落っことしてしまいました。ストロボあたりの衝撃が大きかった様でポップアップしにくくなってしまいました。ストロボを支えるアームが少し衝撃で曲がってしまったようです。何とかアームの曲がりを修正し、ポップアップが正常にできるようになりました。焦りました。やはりネックストラップでホールドしないと危険ですね。そのような訳で今回ストラップを購入しました。首...

数取器 プラス旧タイプの写真~スマホアプリが便利

数取器知ってますか?交差点でカチカチやっている方たちをたまに見かけますが、あの方たちがカチカチやっているのが数取器です。読み方は「かずとりけい」です。いい名前ですね。数を取るのがいいです。バードウォッチングや流れ星の観察などに使うととても便利です。1つ数えるたびにボタンを押し、カウンターがアップさせます。今いくつかを覚えておく必要がないので時そばになりません。実はいつ買ったのか全く記憶がないのです。昔流星観測様に購入したのかもしれないです。流星観測に数取器は便利ですから。多分20年以上は昔です。せっかくなので写真を撮りました。今売っているものとほぼ同じですが、微妙に違っているところもありました。

シャープHN-VA10でPLCの接続速度はどのくらい?

シャープHN-VA10経由でインターネットにアクセスしてみました。接続速度も速く今でも十分使えることが分かりました。PLCは10年ほど前に個人用に購入したものです。実行速度は家の中のどのコンセントにつなぐかで変わってきます。特にL1相とL2相に分けてしまうと遅くなるので、今回は同じ系統で接続してテストしました。

panasonicリモコンN2QAYB 00072 修理完了(続報)

TVリモコンの修理続報です。接着剤を買ってきたので早速修理することにしました。導電ゴムは前々回でご紹介した、壊れた電子ばかりの導電ゴムを流用します。この導電ゴムは低抵抗で、今ついている導電ゴムはメガオーム単位ですから、大夫あやしい修理になります。とりあえず電源ON/OFFできれば良しとしましょう。万が一不具合があっても電池が空っぽになるだけでしょうから大事には至らないでしょう。

panasonicリモコンN2QAYB 00072 電源入らない

panasonicテレビリモコンでTVの電源が入らなくなったので調べてみたら、導電ゴムの接触部分に問題がありそうでした。リモコンケースを開けて中の様子を見てみました。リモコンはビエラに付属していたものです。品番はN2QAYB 00072と書かれていました。リモコンの内部写真撮影、導電ゴムの表面抵抗などから意外なことも。 ビエラのリモコン写真 写真1 リモコンの外観です。右上の赤いボタンが電源ボタン。これを押してもTVの電源が入らなくなりました。 写真2 裏側です。N2...

20年前の写ルンですの分解写真

一世をふうびした写ルンですが、デジカメやスマホに押されてしまった感じがします。しかし、ポラロイドが生き残って頑張っているように、写ルンですも、まだまだ根強い人気があるようです。アナログ写真を知らない子たちには新鮮なものに見えるようですね。アナログ独特の雰囲気はデジタルにはないものがありますから。

ポラロイド・カラーパック82の写真

ポラロイド・カラーパック82です。シャッターはちゃんと切れました。 もう、十分に役目を果たして引退しているで、今日はこのカメラの写真を撮ってみました。 古いポラロイドカメラに興味がおありでしたらどうぞ。 ポラロイド・カラーパック82の写真 写真1. 大きな黒いバッグに収納されています。PORAROIDの文字が見えます。 写真2. カメラを取り出します。 写真3. 真正面から見た写真。 写真4. 横から見るとタイマーが...

OHM デジタルテスター TDB-401の写真~断線しても直せます

OHMのデジタルテスターTDB-401の裏ブタを外してみたので、写真を撮っておきました。このテスターはコンパクトで便利ですが、どう見てもリード線が長持ちしそうもありません。もし切れたとき自分で修理できるのか調べてみました。リードが切れるとすれば、本体から出てくる場所、プローブの根本、ケースに巻き付けて外部に露出している部分あたりだと思います。リード線が細いのでちょっと心配です。今のところは大丈夫です。今回は備忘録として記録に残すことにしました。

オリンパス CAMEDIA C-3030 ZOOM 電池を入れたみた

オリンパス CAMEDIA C-3030 ZOOMがジャンクボックスにあるのを思い出して引っ張り出してきました。 カメラはすぐに見つかったのですが、ニカドを入れっぱなしにしていました。電池のプラス電極あたりが粉をふいていました。不味いですね。大夫カメラ内部も腐食が進んでいるものと思われます。 電極を細いドライバーでこすってガリガリやっても、電源が入りません。リン青銅のバネが長年押されて少し変形したかもしれないと思い、指で少し伸ばしてみました。狭いカメラの電池ケース内なのでとてもやりにく...

アナログ湿度計の分解写真~デジタル式との違いなど

去年の暮れに加湿器を買ったついでに湿度計を買ったんですが、すごく軽くて安かった。まだ、中身を見ていなかったので今日覗いてみました。ググってみるとバイメタル式とかいうゼンマイみたいなのが中にぽつんと入っているだけのものでした。道理で軽いわけだ。というわけで早速中身を拝見しました。 購入したのは、エンペック気象計株式会社の温湿度計TM-2401です。 本体の大きさは、約93mmx89x35mmで重さは80グラム程度です。本当に軽くてしょっちゅう転がっています。製造は日本です。なんでも中国製が多い中...