ファインダー調整ネジの交換~ スカイウォッチャー BKP130 OTAW Dual Speed

ファインダー調整ネジの交換~ スカイウォッチャー BKP130 OTAW Dual Speed

スポンサーリンク

BKP130のフィアンダーについている調整ネジが非常に使いにくいので、思い切って別のネジに交換しました。

もともとついていたネジのサイズは?

もともとついているプラスチックネジのサイズを調べてみると、M6ピッチ1mmネジのように見えます。ネジ部は10mm程度です。

代替ネジをさがす

M6、ピッチ1mm、ネジ部の長さ10mm以上のプラスチックネジを探してみたら、ナイロン製の超ネジが5個セットでありました。

M6、ネジ部の長さ20mm。 全長41mmとちょっと長すぎるのですが、お試しで購入してみました。

アマゾンで購入、翌日には到着しました。

元のネジと比べてみるとかなり大きいです。右が元のネジ、左が今回購入したネジです。大きなつまみが付いているので楽に回せそうです。

ファインダーに取り付けてみる

こんな感じで取り付けられました。ちょっと長いですが、つまみが大きいので非常に調整しやすくなりました。元のネジの先端は平面でした。

今回のネジの先端も同様に平面です。特にプラスチックがうまく滑るようで非常にスムーズに調整できます。

何よりも手袋をしたままでも調整できるのがうれしいです。

使っていて長すぎるならのこで適当な長さに簡単に切れるでしょう。

当面は、このままで使おうと思います。月で調整してみようと思ったのですが、残念ながら今日は雪が降っていて明日に持ち越しです。部屋の中では問題なく調整できました。

以上、ファインダー調整ネジの交換でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする