天体写真 | あっぱれ猫日和

天体写真一覧

望遠レンズで撮った太陽・月・惑星等の写真。使用カメラは主にCOOLPIX P1000。自動経緯台はAZ-GTiを使用しています。

自宅で天体写真 2021年3月

自宅で撮った天体写真です。 3月1日 太陽 11時35分18秒 coolpix p1000 2400mm 1/1250 F8 iso100 黒点が見えていました。 3月3日 オリオン大星雲 18時39分2秒 BKP130 + X-A1 2秒 iso6400 JPEG撮って出し薄雲が空を覆っていました。光害カットフィルターあり。 3月4日 月 0時5分42秒 coolpic p1000 2400mm 1/200 F7.1 ...

スカイウォッチャー BKP130 OTAW Dual Speedが到着!

シュミットさんに注文していたBKP130OTAWが到着しました。1月31日に注文して届いたのは2月3日でした。税込みで30250円でした。20%のディスカウントしていたので予定より安く購入できました。ここではBKP130に関連したパーツやカメラなどについても適時追記しています。 シュミットさんからBKP130が到着 外箱のダンボールの表面が破れていました。 ダンボールの中箱に穴が開いていました。外箱の上蓋内側まで穴は達しています。望遠鏡のネジの頭が貫通しています。大き...

COOLPIX P1000・MAK127SP 2021年2月の太陽と月、惑星の写真

COOLPIX P1000、MAK127SPなど撮った2月の天体写真です。今月中旬には火星と月が接近します。惑星は火星ぐらいでちょっとさみしいです。 1月末に、SkyWatcherの130cmニュートン「BKP130 OTAW Dual Speed」をシュミットから購入しました。2月3日に到着したので、早速に試し撮りをしました 2月1日 太陽 12時37分30秒 coolpix p1000 2400mm 1/1000 F8 iso100 火星 17時3...

古いニコンのレンズを望遠鏡に~アストロストリートのアダプターはどう?

ニコンのカメラレンズをミニ望遠鏡にしました。星がすごくシャープに見えました。 ちょっと前にZWO ASI 224MCというCMOSカメラをニコンの望遠レンズに取り付けてみましたが、今回はアイピースを付けて望遠鏡にしてみました。 今回はアストロストリートの「カメラレンズをファインダーやガイドに変換するアダプター 31.7mm径 ニコン用 ガイド鏡にも」と長い名前のアダプターです。 現在販売しているのは新しいバージョンだそうです。 ダンボール箱に入って到着 箱はダンボールワンの...

MAK127SPのにピッタリのフードを買いました

MAk127SPにピッタリのフードがシュミットさんのWebサイトにありました。「NorthernCross MAK127用フード」という名前のフードです。 MAK127用フードとあるので、わざわざ自作することもないと思って購入することにしました。 大きな箱に入って届きました 取り出したフード マジックテームで固定できるようになっています。 側面は滑り止めになっています。滑り止めがある方が接眼レンズ側です。 KAK127SPにとりあえずつ...

ZWO ASI 224MCにニコンのレンズを装着し、AZ-GTiに搭載

ZWO ASI 224MCにニコンレンズを装着しても三脚座がついていないのでAZ-GTiやカメラ三脚に固定できません。 正確にはカメラにある1/4インチネジを使えばよいのかもしれませんが、カメラ自体に荷重をかけてしまいます。 どう見てカメラはブリキ缶のようで、とても丈夫そうには見えません。 今回はマルチバンドを使って三脚座のないレンズをAZ-GTiやカメラ三脚に取り付けてみました。 後でわかったのですが、今回使った20mmは接点信号がないときは絞りが最大になってしまうタイプでした。 絞りをレンズ本体で変...

2021年1月の太陽・月・惑星の写真

自宅で写した太陽や月、惑星の写真。できるだけ毎日撮っています。今月は天王星が火星の近くにあるので見つけやすいです。望遠鏡はMAK127SP + AZ-GTiカメラはZWO ASI 224MC、COOLPIX P1000、D500です。太陽はND100000をcoolpix p1000に取り付けて写真を撮っています。 1月1日 太陽黒点 9時42分31秒 coolpix p1000 f2400mm ss1/400 F8 iso100今日は黒点があまり良く写りません。 9時43分40秒 co...

ニコン望遠レンズをZWO ASI 224MCに装着~ニコンFマウントアダプターII・ASIカメラ全般用

「ニコンFマウントアダプターII・ASIカメラ全般用」というニコンFマウントアダプターでニコンの望遠レンズをZWO ASI 224MCに装着 ZWO ASI 224MC + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRで撮影した月 2020/12/22 20h44m45s,Gain=187,Exposure=0.000835 AS!3,Registax6,Photoshopで処理月面のファーストトライですがピント合わせが甘かった。システムのせいではありません。 ...

ZWO ASI 224MCにゴミが付着~黒い影が写る

MAK127SPで惑星写真を取るために購入したZWO ASI 224MCにゴミが付着して写真のように影が映るようになりました。 影は同じところにあるので、ちょうど一眼レフカメラのイメージセンサーにゴミが付いたときと同じ状況です。 ZWO ASI 224MCのイメージセンサーはむき出しではなく透明なガラスで蓋がされています。 そのため直接イメージセンサーにゴミが付着したのではなく保護のガラスにゴミが付着したようです。下の写真に汚れが写っています。 黄色の丸で囲んだ汚...

COOLPIX P1000・MAK127SP 2020年12月の太陽と月、惑星の写真

もう12月です。ますます寒くなって来るので外に出るのが段々億劫になります。coolpix p1000,D500,MAK127SPなどでの天体写真日誌です。 今月は21日~22日に木星と土星が大接近します。0.1°まで近づくのは珍しく、次回は40年後だそうなので、今回が見納めです。 今月もシーイングは悪いと思いますが、それなりに写真に写れば面白いですね。今回から、惑星写真に、ものすごく主観的なシーイングを5段階でつけてみようと思います。 12月1日 太陽黒点 9時32分28秒 c...