カルガモの家族 菅堀(大丸用水)2023/12/4

趣味
この記事はプロモーションを含みます
この記事はプロモーションを含みます

スポンサーリンク

今朝は気温が5℃です。革の表面はいつもより多くの水蒸気が立ち込めていました。カルガモの家族に出会いました。マガモが¹羽いますが、お父さんということにしました。日課の散歩で、カルガモに合うのが楽しみです。

川霧が出ています。堀の水面から発生した水蒸気が冷たい空気に触れ、凝結して霧になります。

逆光で真っ黒ですが、カワラヒワが10羽ほど群れていました。

トリミング。あのしゃがれた声で大騒ぎでしていました。

コントラストを下げてみるとカワラヒワらしい姿が見えてきます

もうすぐ下弦の月

スポンサーリンク

コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました