Echo Dot 第3世代が届いたのでセットアップした

Echo Dot 第3世代が届いたのでセットアップした

スポンサーリンク

Echo Dot第三世代が届きました。第二世代に比べると大きいですね。写真はLEDに露出があってしまい本体が真っ黒ですが、買ったのはサンドストーンといって白のEcho Dotです。早速、セットアップしましたので、2台目のEcho Dotの設定した手順をお伝えします。

EchoDot第3世代のセットアップ

Echo Dotは到着前にオフライン状態でAmazon Alexaの設定ページに表示されていました。下図のオフラインと書かれたEcho Dotです。

まず、これをクリックします。

セットアップ画面になります。続行をクリックします。

オレンジライトが点灯します。続行をクリックします。

今回はPCでセットアップしているので、PCタスクバーののインターネットアクセスから、Amazon-BWRを選択します。

Amazon-BWRというアクセスポイントが、見えます。これはEcho Dotがアクセスポイントになっている状態です。まず、このアクセスポトにPCを接続します。

次にインターネット接続に使用している無線アクセス親機を選びます。

下図のようなメッセ――自が出ればEcho Dotは直接インターネット接続ができた状態になっています。この状態になれば単独でインタ^ネット経由でAlexaに繋がった状態です。

以上で非常に簡単にセットアップが完了しました。

Echo Dot第3世代の印象

第2世代に比べると大きいです。Echo Dotは単なるAlexaとの中継器ですから機能は同じです。音質が良くなったということですが、確かに音がまろやかになりました。でも音楽鑑賞するなら、やはりオーディオシステムに接続してステレオで聴きたいですね。

見た目は大きいですが、それなりに高級感も感じます。amazonのロゴマークもなくなりました。

なお、これから買うなら質感がぜんぜんちがいますから、第3世代をお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする