Echo Dot第3世代が届いた~第2世代と第3世代を写真で比較

Echo Dot第3世代が届いた~第2世代と第3世代を写真で比較

スポンサーリンク

数日前に第2世代を買ったばかりだったのですが、もう一台欲しかったのでちょうど良かったです。第2世代を追加しようとしてたのですが、価格が元の価格4980円になったいたので断念、サイバーマンデーで安くなっていた第3世代(3240円)を購入しました。

2種類のEcho Dotをせっかくなので、外観などを比べてみました。

Echo Dot第3世代が到着

Echo Dotの第3世代が届きました。アマゾンの多きな箱に小さなEchoの箱が入っていました。キレイなブルーの小箱です。

中身です。

コネクタ部です。

上面です。

斜め上から。

ACアダプターのプラグです。 

第2世代と第3世代の外観比べ

上面の大きさです。第3世代(右)は一回り大きくなっています。

裏面です。滑り止めの合成ラバーがあるので座りはいいです。

コネクターです。第2世代はUSB給電、第3世代は専用ACアダプターのジャックがついています。オーディアジャックは同じです。出力はステレオです。

正面です。第2世代にはアマゾンのロゴがついていますが、第3世代にはなく高級感があります。

厚みの比較です。こうやって見ると大きさの違いがよくわかると思います。

第2世代を「アレクサ」、代3世代を「エコー」としています。そうしないと同時に2台が答えてしまいます。

ACアダプターです。第2世代はUSBタイプ、第3世代は専用アダプターです。ワット数が9Wから15Wになっています。

ただワットメーターで測定してみたところ、余り変わらない数値が出ました。電源投入時は第2世代の方は一時的に4W近くまでありましたが、代3世代は3W程度でした。あまり消費電力は変わら無いのだと思います。

Echo dotの消費電力は通常は2W以下なのでPCのUSBからでも動作はしますが、立ち上げ時はPCからの給電では不安定になるかもしれないです。もしくはPCがエラーを出す可能性があります。PCから給電はやめておいた方が無難です。

EchoのせいでPCがおかしくなったなどといわれないためにも、USB給電をやめたのかもしれないですね。考え過ぎでしょうか。

何も臭いませんね。

こっちが第2世代!

以上、比較はおしまいです。

感想

さすがに第3世代は進化してます。内蔵スピーカーで音楽を聴き比べてみましたが、素人の耳でも違いがはっきりと分かります。なんというか第3世代は音に深みと丸みがあって心地の良い音がします。

使い勝手は、全く同じでした。集音も特に違いが感じられません。ギリギリのところまで離してあげると差が出るのかもしれませんが、近くで使う限り違いは感じられませんでした。

USB給電が第3世代でなくなったので、車のシガーソケットうやモバイルバッテリーなどから給電出来なくなりました。持ち運ぶことが多い人にはちょっと不便です。第2世代が無くなる前に手に入れておくといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする