RX10M4にステップアップリング 72-77 を装着~フードは?

RX10M4にステップアップリング 72-77 を装着~フードは?

スポンサーリンク

太陽撮影用に77mmのND100000を購入しました。72mmのNDがよかったのですが、なくて77mmにしました。ステップアップリングがないとRX10M4には装着できません。

本日ステップアップリングが到着したのでRX10M4に装着してみました。写真の通りあまり目立たなくてよかったです。直径が5mm大きいので2.5㎜はみ出す感じです。

マルミ ステップアップリング

72mmと77㎜を接続するためのリングです。

72mmから77mmへ捨てプアップします。72mmがrx10m4側で77mmが今回一緒に買ったSD100000を取り付けリングです。

次はカメラに取り付けて舞います。

フードなしで装着

フードなしで使っていても出っ張りが少なくて目立ちません。

真上からです。レンズ胴体より和じかに大きいぐらいなのでつけていても全く違和感ないですね。

艶消しなら、さらに目立たなくてよかったですね。

フードの装着は?

ステップアップリングを装着してから、フードの取付はできません。フード径がステップアップリング径より小さいので、上から差し込めません。

フードを先に取り付ければ、後からステップアップリングは装着できます。フードの中での装着なので作業性は悪いのですが、取り付けは可能です。

下記はステップアップリング装着前の写真です。すてっパップリングの下は保護用フィルターです。

ステップアップリングを装着した写真です。ステップアップリングが上乗せされたのでフードの長細いスリットが隠れて見えなくなりました。

保護フィルターもステップアップリングもネジ加工精度が非常によくて、保護フィルター上にステップアップリングをそっと置いて指先で軽くくるくる回転させるだけでネジが入っていきました。保護フィルターもステップアップリングもともにMARUMIです。

ということで、最初にフードをつけた状態でならステップアップリングの取付はできることを確認しました。

ND100000で太陽をとるときはフードはいらないので、フードが付くかどうかはあまり大した問題ではないのですが、77㎜のフィルターをすでにたくさん持っている方なら、フード付きで使えるというのは多少はメリットがあるのではないかと思います。

ND100000が到着したら、また装着して写真を撮って様子をまたアップしておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする