稲城上空を米軍ヘリが3機編隊で飛行 2019/8/21撮影

稲城上空を米軍ヘリが3機編隊で飛行 2019/8/21撮影

スポンサーリンク

バタバタと大きな音がしたので西の空を見たらヘリが3機で飛んでいました。1機でもうるさいのに3機編隊です。米軍のUH-1N ツインヒューイのようです。よく救難活動の演習などで見かけるヘリににています。

このヘリは毎日近くを午前、午後に通過します。いつもは1機だけなのですが、この日は3機と珍しい光景でした。

実際はかなり西の方を飛んでいますが、ビル工事現場並みですのっ大きな騒音です。

パイロットを含め15人も搭乗できるそうなので、災害時にも活躍しそうです。

横田基地所属のUH-1Nは4機あって、番号は次の通りです。

69-6614

69-6639

69-6645

69-6646

このうちの3機が飛んでいたのでしょう。最初の写真のUH-1Nは96614という数字が書かれているので、69-6614というヘリだと思います。他のへりの番号は読み取れませんでした。

横田基地までは個々から20数キロありますがヘリなら訳ない距離です。これらのヘリはこれから基地に戻るところだと思います。そういえば大分前になりますが、おスプレーが横田基地目指して編隊飛行しているをここから見たことがあります。

ここで、これほどうるさいので横田基地周辺の方は騒音でかなりご苦労されているだろうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする