柿の実をついばむムクドリたちです~2019年1月8日

柿の実をついばむムクドリたちです~2019年1月8日

スポンサーリンク

我が家の柿はついに一つ残れず食べられてしまいました。近くの農家さんの柿の実も残りわずかです。夕方近くにちょうどムクドリがやってきて盛んに実をつばんでいました。

ムクドリが柿の実を食べています。

ムクドリの頭は割と白いのがよくわかります。普段はあまり頭頂部は見られないので、うまく見ることができてラッキーでした。

雀とは違っていい食べっぷりでした。

ほかのムクドリも飛んできました。

柿の実も酸くなってきました。ムクドリが何羽も止まっています。

ムクドリは雑食のようで公園などで見かけると地面を歩き回って虫をよく追いかけて食べています。

ムクドリの椋木(ムクノキ)の実を好んで食べることからムクドリというそうですが、柿もよく食べますね。

ムクドリは日本中に生息しているそうです。この時期に多くが飛来するのは北部に住んでいるムクドリたちが厳しい寒さを避けるため、あるいは食べ物を求めてやってくるようです。

柿の実が熟すのをムクドリたちも待っていたようですね。

柿の実も食べつくしたら今度は何を食べるのでしょうね?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする