日本航空 JAL DREAM EXPRESS 90~小田急多摩線栗平駅付近

日本航空 JAL DREAM EXPRESS 90~小田急多摩線栗平駅付近

スポンサーリンク

3月13日12時45分ごろ、はるかかなたを旅客機が飛んでいたので何気なく撮影したら、カラフルな旅客機が移っていました。拡大してみるとAL DREAM EXPRESS 90の様です。

(カメラはRX1-M4、600㎜(35mm換算)、シャッター速度1/1000、F5です)

ミッキーマウイらしき絵と90という数字が見えます。

JALのプレリリースにはこのような写真が出ていました。

この写真と同そっくりです。間違えなさそうです。

こないだはANAの特別塗装機2020で今度はJAL の JAL DREAM EXPRESS 90と続けてみてしまいました。肉眼では高度千メートル以上なので模様は見えませんが、望遠で撮るとしっかり塗装がわかるので面白いですね。

JAL DREAM EXPRESS 90は2018年11月12日に就航しました。2020年3月ごろまで運行されるそうです。

ミッキーマウスは5飛行機の左右に5人づつ描かれているそうです。撮影した写真では翼の陰で一部見えませんが、確かに5人いるようです。ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した機体です。

JALとディズニー特別塗装機は、1994年の初代ドリームエクスプレスから10機目だそうです。長いことコラボしているのですね。今回写真を撮るまで知りませんでした。

塗装された旅客機はボーイング767-300ER型機、登録番号JA602Jです。ANAは頭上を通過してくれたのですが、ここからは、かなりの水平距離もありました。

高度と水平距離の関係で旅客機までの距離は相当あるだろうと思います。無理やり拡大しても、機体番号がかろうじて見える程度です。「JAL602J」とわかっていれば読めるといった感じですね。

何気なくトンいる旅客機もよく見るとカラフルに塗装されているものがたくさん飛んでいます。こんなと奥まら見てなくとも、羽田で一日頑張っていればかなりの数が見れそうですね。しかし、たまたま写った特別塗装機を発見するのも楽しいですね。

そのあと、すぐ海上自衛隊のヘリが遠くに見えたので、こちらも写真に収めてみました。

いろいろとググってみると、SH-60K シーホークのようですが、違うかな?基地は厚木基地でしょうね。

海上自衛隊のフォトギャラリーにSH-60Kがありました。ナンバーは違いますがよく似ていますね。(出典:海上自衛隊ホームページ)

薬師池公園の帰りに立ち寄った栗平駅付近で20分ぐらいの間にとれた写真でした。実はカラスの大きな巣も見つけました。抱卵中の様で親鳥が一生懸命温めている様でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする