薬師池公園のカイツブリ、カルガモ、キンクロは?2019/3/13

薬師池公園のカイツブリ、カルガモ、キンクロは?2019/3/13

スポンサーリンク

暖かい天気に誘われて薬師池公園のカイツブリたちを見に行ってきました。キンクロも2,3羽まだいました。カルガモの夫婦も健在でした。

カメラはいつものRX-10M4です。手持ちで撮影。F:600(35㎜換算)・絞り開放・シャッター1/1000です。

(前の2月20日薬師池公園) カモとカイツブリ他

(次の3月18日薬師池公園) アオサギ、シメ、カイツブリ、キンクロ、カルガモ他

カイツブリ

カイツブリが浮上したところです。若鳥かな?

こちらを見たのでもう一枚。

池の中央では、抱卵中のカイツブリの夫婦がいました。交代するときに大きな声で鳴きましたが、何か合図なんでしょうか?

抱卵の荒野委の時に一瞬ですが白い卵らしきものが見えました。写真にとれなくて残念でした。

こんな池の端っこカイツブリがいました。日向ぼっこしているように見えました。

カルガモ

こちらは、いつものカルガモの仲良し夫婦です。首をかしげてこちらを見ていました。

カルガモがのんびりと泳いイでいました。上の夫婦ではないかと思います。

キンクロ

キンクロが羽ばたいています。そろそろ出発でしょうか?ユーラシア大陸まで飛んで行くのですかね。こんな小さな体でよく遠くまで行けるものですね。羽ばたいているのは準備体操でしょうか

。多くの仲間はすでに旅立って行ってので、この子たちももうすぐ度立知ですね。次にここに来たときはもういないかもしれないです。また、冬に無事戻ってきてほしいものです。

こちらのキンクロは足を伸ばしていました。やはり旅立ちの準備体操ですね、きっと。

カメの甲羅干し

ミドリガメが甲羅干しをしていました。カメは自分では体温を保てないので日光浴をして体温を上げないと活動できないそうです。じっと動かないのでまるで石像のように見えます。

メジロ

メジロが薬師池公園の中を飛び回っていました。いいタイミングで木の枝にとまってくれました。ほんとに目の周りは真っ白。可愛い小鳥ですね。

鳥たちが少なくてちょっと寂しい薬師池でした。もうじきカイツブリのひながかえって賑やかになります。3月から10月ぐらいにかけて3回ぐらいは卵をかえすようなので、これからが楽しみです。めったにありませんがカワセミも以前ここでみかけたので、今年も写真に撮れたらいいのですが。キンクロが無事旅立ってくれるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする