稲城 桜・梨のはなまつり 2019年4月6日

稲城 桜・梨のはなまつり 2019年4月6日

スポンサーリンク

稲城 桜・梨の花まつりを、遠くから少しだけ見てみました。お天気が良いので家族連れでにぎわっていました。消防でははしご車のサービスで人の列ができていました。こんな時でもないとはしご車に乗れないので人気でした。

ガードマンが出て交通整理しています。

三沢川の沿道は家族連れの姿が多く見られます。ただ去年ほどの賑わいではないように感じました。

お天気が良くて気持ちがよい三沢川です。

桜の花は満開です。ここのところ寒かったので花が長持ちしました。

下流側の景色です。

ちょっと離れるとご覧通り閑散としています。

お祭りは置いといて、ゆっくろと花見をするには良い一日でした。今回、朝からボーとしていてカメラの設定がマニュアルのままになっていました。朝,鉢の植物写真をマニュアルで撮っていたのですが、そのままの設定で桜を捕ってしまいました。

  • F:8/0
  • シャッター速度:1/1000

桜を見上げていたら、いつものドルニエが頭上を飛んでいきました。10時25分調布飛行場を離陸した303便神津島行きだと思われます。飛行機からも桜みえたでしょうね。

桜・梨の花まつりは今回で9回目です。去年は桜の花は残念でしたが、今年はヒットです。お祭り自体は大したことがないので、京王稲城駅周辺の有料駐車場に車を置いて、のんびりと三沢川の沿道を歩くのがお勧めです。市役所の駐車場はイベント中は駐車できませんでした。去年はイベント終了後に行ったのでたまたま大丈夫だったようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする