稲城上空の陸上自衛隊ヘリ UH-60JA他 2019年4月11日撮影

稲城上空の陸上自衛隊ヘリ UH-60JA他 2019年4月11日撮影

スポンサーリンク

今日は風がものすごく強くて鳥たちの姿はあまり見えません。代わりに自衛隊のヘリコプターや米軍の輸送機などが飛んできました。東京消防庁のひばりの後ろ姿も。使用カメラはRX10m4です。

陸上自衛隊ヘリ UH-60JA

迷彩色のヘリコプター。調べてみたら陸上自衛隊のUH-60JAという多用途ヘリコプターでした。

2019年4月11日10時23分撮影

迷彩色がよく見えました。

両側にロケットみたいなものを2本ぶら下げていました。後で調べてみたらロケットではなく増設燃料タンクでした。

増設タンクは増槽とも呼ぶようですが、これで航続距離が1,295キロメートルもあります。本州が1500キロメートルですから、その航続距離のすごさがわかりますね。

操縦席のあるドアにはA3138と書かれているようです。最接近です。

南の方角に消えていきました。

米軍輸送機 C-130J スーパーハーキュリーズ

20分間隔で3機が南方に飛んでいきました。大きな機体は迫力があります。横田基地のC-130HはすべてC-130Jに去年までに交換されたとのことです。

尾翼にはYJとあるので横田基地ですね。

2019年4月11日12時15分撮影

東京消防庁航空隊 AS332L1型 スーパーピューマJA119B ひばり

上空を通過した後でした。せめて後ろ姿だけでもと思いとりました。数字の2と「ひばり」らしき文字が見えました。2は東京消防庁のひばりですね。

2019年4月11日12時33分 西に向かって飛んでいきました。

ドルニエ

2019年4月11日8時35分撮影。調布8時30分発201便新島行きだと思います。

2019年4月11日8時46分撮影。調布飛行場を8時40分発の三宅島行き401便だと思います。三宅島へは船だと6時間半かかります。新中央航空のドルニエなら50分です。

やっとムクドリが

低い木の枝にムクドリが止まっていました。すずめやカワラヒワの姿は見えません。風が強い日はよほどのことでもないと飛ばないようです。

写真の真ん中より上に白いもやっとしたものが写っていますが、桜の花びらだと思います。ピンボケですが、風にあおられて桜が散っていたのでそれがちょうど写り込んだようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする