稲城上空の警視庁ヘリコプターおおとり3号の写真他 2019/4/9 撮影

稲城上空の警視庁ヘリコプターおおとり3号の写真他 2019/4/9 撮影

スポンサーリンク

4月9日の自宅上空を飛んだ行ったヘリや飛行機です。警視庁のおおとり3号はカッコよかったですよ。カメラはいつものsony rx10m4です。

おおとり3号の写真

東方からヘリが近づいてきました。おおとり3号です。濃いオレンジのラインが目立ちます。写真は2倍にトリミング。撮影時刻は15時12分です。

どんどんこちらにやってきました。

飛航路が少し北にずれていたので頭上は通過しませんでした。

最接近です。画像から求めるとおおよそ、直線距離で750m、高度にすると650mほどになりました。

西の方角へ向かっています。日差しが強いのでヘリの色が鮮やかに見えます。

西の方角に飛び去りました。基地とは反対方向に向かっているので飛び立ったばかりなのかもしれないです。

海上自衛隊 P-1

東の空を、P-1が南西に向かって飛んでいきました。ジェットエンジンが4つ付いているせいでしょうか、低い大きな音が響きます。

電線の陰から大きなジェット機が現れました。海上自衛隊のP-1です。ちょっと電線があって見にくいですが、これが一番大きく写っています。ここの写真は約2.3倍にトリミングしました。撮影時刻は15時23分です。

見にくいけど、5513と海上自衛隊の文字が見えます。

厚木基地に戻るところでしょうか?時刻は15時22分です。

どんどん遠ざかって行ってしまいました。

セスナ

セスナがゆらゆら飛んでいました。風にあおられている感じでした。調布飛行場に帰るところの様です。機番はJA8895です。共立航空撮影が所有するCessna 208 Caravan Iという飛行機の様です。撮影時刻は15時6分です。

建物の陰に入ってしまいました。2005年から共立航空撮影で使用されているようですね。

ドルニエ

新中央航空のドルニエです。伊豆大島の定期便ですね。曜日によってタイムテーブルが違っています。調布飛行場を飛び立ったJA35CAドルニエです。車輪は格納されています。

タイムテーブルによるとこれから向かう先は三宅島です。407便調布飛行場を14時50分発です。撮影時刻は14時53分ぐらいですから、こまで2~3分です。三宅島には15時40分到着予定です。50分ぐらいのフライトですね。

三宅島までグーグルマップによれば、ここからだと174kmあります。平均時速200kmぐらいで飛行するんですね。お天気がいいので窓の景色も素晴らしいのではないでしょうか?

太陽の近くを通過しました。真っ黒のシルエットにしか写りませんでした。

太陽から少し離れてくれました。高度が低いのですぐ離れます。

南に向かって一直線に飛んでいきます。

調布飛行場への着陸態勢に入ったドルニエです。すでに車輪が下りています。撮影時刻14時39分です。多分14時45分着の大島発106便です。タイムテーブルを見ると大島を14時20分に離陸しています。

最後にトンビです

トンビが高いところ飛んでいました。今日はカラスの威嚇もなくのんびりと飛んでいます。大体はカラスがカーカーいいながら追いかけまわしています。

トンビもお天気がいい日は獲物がよく見えるのでしょうね。

今日は、ここまでです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする