ムクドリのスナップ写真など~駐車場からRX10M4で撮影

ムクドリのスナップ写真など~駐車場からRX10M4で撮影

スポンサーリンク

近くの駐車場で見かけたムクドリです。民家の軒先に停まっていました。バランスを崩したようで羽根をばたつかせていました。鳥が小さく写っているのが元のjpeg画像です。拡大写真は約3.7倍になっています。ムクドリさんの顔が分かるようにしました。

ムクドリのスナップ写真

じっとしていたと思ったら突然羽根を一振り。飛び立つ前の前の準備体操?バランスを崩した?。とりあえず落っこちなくてよかったです。成鳥になって間もないのかもしれないですね。

このあとどこかに飛んで行きました。

駐車場からムクドリさんまでの距離は約32m(googlemapで測ってみました)。望遠は35mm換算で600mmです。カメラはソニーRX10M4(f220mm,ss1/1000,iso200~250)。

今回はサイズを20Mにして撮影しました。

ムクドリさんをこれほどマジマジと見たことはありませんでした。オレンジ色のいくちばしと足が可愛いです。

鳶が旋回していました

この日は、上空を鳶が旋回していました。シルエットしか取れませんでした。

30mm換算で330mmで撮影。

黒い影になってしまいました。35mm換算で600mmで撮影。

4倍(2400mm相当)に拡大しました。真っ黒でよく見えないですすね。初列風切り羽の根元の白がかろうじてわかります。上手に撮れるようになりたいですね。飛ぶ鳥の撮影は難易度が高いです。まずは、止まっている鳥さんを狙うのがよさそうです。

電線に止まっているカラス

220mm(35mm換算で600mm)

カラスが止まっていました。上の写真を4倍(2400mm相当)しています。

セスナ(?)です

35mm換算で600mm

600mmで撮影。下は4倍に拡大(2400mm相当)

シャッター速度は1/1000秒ですがプロペラがぶれて見えてました。これなら飛んでいる感じが出ます。前回は別の飛行機でしたが1/1600秒だったのでプロペラが止まって見えました。今回は少し遅かったのがよかったようです。

他にもいろいろ写真を撮ってみました。動くものを撮るのは難しくてうまく撮れませんが、とても面白いです。今のところはのんびり泳ぐ三沢川の鯉ぐらいがちょうどいいですが、もっとたくさん撮って上手になりたいですね。

なお、画像を拡大するなら20Mで600mmで撮影するのがいまのところいい感じです。この辺はいろいろ試してみようと思います。

今日は、ここまでです。また明日。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする