携帯扇風機 USB充電で4ヶ月使用!消費電力を測ってみたら

携帯扇風機 USB充電で4ヶ月使用!消費電力を測ってみたら

スポンサーリンク

携帯扇風機 ハンディファンを購入して4か月たちました。外で使おうと思って買ったのですが、いつの間にかパソコン作業の時や6月ごろからは夜中使っています。一日の稼働時間は10時間ぐらいです。1000時間以上使ったところです。今のところ特に変わったところはなく、毎日元気よく回っています。

机にセット

写真のようにバネとハンドルで机の上面の板を挟んで携帯扇風機を固定します。バネが割と強いので、こうやって挟むだけで安定します。

横につているのはUSBケーブルです。長時間回しっぱなしにするので内蔵のリチウム電池では足りません。USBで給電しているので時間を気にせず使えて便利ですね。

給電中は赤いランプが点灯します。首は写真の様に180°首が折れ曲がるので、机にセットしたら首の角度を自由に設定できます。これで好きなところに風を当てることができます。

リチウム電池を入れておけば充電してくれます。

定格出力は4W。入力電圧は5V。入力電量は0.5~1A。中国語と英語でファンに指を突っ込まないこと。10歳以下の子供には保護者の支援が必要と書かれています。

実際の消費電力は?

ワットメーターにUSB電源アダプターを取り付け、携帯扇風機にUSB給電して消費電力を測りました。測ったのはUSB電アダプターと携帯扇風機の消費電力になります。

弱、中、強の3段階で風力を変えられます。それぞれの消費電力は次に通りでした。

弱:1.3W

中:2.7W

強:4.4W

でした。

4か月前に測ったときは次に通りです。

弱:1.5W

中:3.0W

強:4.9W

大体同じようで大きな変化はないですね。値が若干違うのは使用したUSB電源アダプターが違っているせいだと思います。

使用して4か月経過しましたが、風量が落ちたような感じはしません。まだ劣化していないように見えます。扇風機のモーター軸受に使っているグリスの温度劣化で寿命が決まってくるようですが、まだ大丈夫そうですね。

1500円ぐらいで買った携帯扇風機で、すぐに壊れるかと思っていましたが、うれしい誤算でした。おもちゃ扇風機ではなく、ちゃんと使える携帯扇風機でした。

以上、4か月間使った携帯扇風機でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする