稲城 ブドウの直売所一覧 2018

稲城 ブドウの直売所一覧 2018

スポンサーリンク

稲城は梨だけでなくブドウでも有名です。高尾の栽培を始めたのは稲城市と日野市の生産者さんたち。栽培が難しくかなりの試行錯誤を繰り返すうち次第に認知度も上がり、現在では贈答用の高級ブランドとしても定着しています。

稲城市のブドウ直売所一覧 2018

住所 電話
清果園 矢野口802 042-377-6315
金梨園 矢野口772 042-377-5375
矢儀園 矢野口4002-4 042-377-7169
泉園 矢野口2916 042-377-5876
幸ノ園 矢野口2770 042-377-6115
矢育園 矢野口2408 042-377-3643
くるま園 矢野口2396 042-377-9211
東栄園 矢野口2211 377-4587
松乃園 矢野口1652 042-377-6237
榎戸園 矢野口1267 042-377-6634
矢板園 矢野口1200 042-377-7623
玉梨園 矢野口1199 042-377-0170
嘉山園 矢野口1168 042-377-6365
ヤマカ果樹園 矢野口1109 042-377-6112
ヤマカ果樹園(品川道直売所) 矢野口1109 042-377-6112
長綱園 東長沼761 042-377-7983
ヤマリン園 東長沼632 042-377-5620
長彦園 東長沼594 042-377-0376
篠カ園 東長沼562 042-377-0576
川利園 東長沼530 042-377-6675
森庄果樹園 東長沼2125-6 042-377-7236
加弥園 東長沼2125-5 042-377-5578
清玉園 東長沼2025 042-377-6156
田金園 東長沼1987 042-377-5863
内磯園 東長沼1984 042-377-4490
小松屋園 東長沼1970 042-377-7658
川清園 東長沼1964 042-377-7437
旭園 東長沼1707-4 042-377-7659
石田果樹園 東長沼1702-7 042-378-1285
川勘園 東長沼1700-7 042-377-5971
川竹園 東長沼1368 042-377-6529
かねしょう 東長沼1279 042-377-7787
押敏園(川崎街道直売所) 大丸71−1 042-377-7988
横田果樹園 押立990 042-377-7777
葉月園 押立989 042-377-6240
横田園 押立988 042-377-6767
上原園 押立735 042-378-8504
押助園 押立729 042-377-6376
押辰園 押立704 042-377-5279
押徳果樹園 押立700 042-377-5277
杉本果樹園 押立636 042-377-5273
押ヤマキ園 押立371 042-377-6230
押米園 押立359 042-377-7045
志ら井園 平尾3-6-2 042-331-0691
平尾園 平尾1065 042-331-5086
大西園 坂浜2304 042-331-5924

高尾について

東京都農業試験場で育成された巨峰から作られたブドウです。1970年ごろから稲城市と日野市で栽培が始まりました。

東京の高尾山にちなんで高尾という名前が付きました。種なしの濃厚な味のブドウです。高尾ブランドの贈答品として定着しています。

樹勢は旺盛でほぼ「巨峰」程度。「巨峰」に比べ萌芽・展葉は早いが、開花はやや遅れる。花粉は不整形のものが多くほとんど発芽せず、種子ができない。果粒 は紫黒色を呈し、果粉が豊富。開花期のジベレリン(GA)処理により7~8グラムの楕円形(無処理の場合は4~5グラムの円形)無核果粒となり、糖度は 17~18%、酸味は少なく、肉質はやや硬くしまっている。整形果房は400~500グラム、熟期は育成地(東京都立川市)で8月下旬~9月上旬。 1965年度より「立川1号」という系統名で検討し、1971年9月都下の名山「高尾山」にちなんで命名された。GA処理による無核となる大粒系黒色ブド ウであり、直売用として多く栽培されている。

最近は稲城や日野市以外でも高尾の生産農家は増え全国にわずかではありますが広がってきました。美味しい高尾が多くの生産者さんが増えるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする