薬師池公園の水鳥 2018年11月14日

薬師池公園の水鳥 2018年11月14日

スポンサーリンク

久しぶりに薬師池公園に行ってきました。公園は紅葉がきれいでした。薬師池には、すっかり池の主になったカイツブリと、冬鳥のキンクロハジロが20羽以上がのんびり浮かんでいました。よく見るとカルガモのつがいも1組いました。

カイツブリは幼鳥の子育てに大忙しでした。親鳥の後をピーピー鳴きながらにぎやかです。

キンクロハジロ

目が金色キレイな水鳥です。薬師池ではじめてお目にかかりました。薬師池公園に来始めたのは5月ごろからだったので、その頃は越冬を終えて旅立ってしまって会えなかったのでしょう。

キンクロが輪になって泳いでました。昼間はよく寝ていると聞いていたのですが、ここのキンクロは元気よく泳いでいました。

カルガモ

カイツブリ

カメ

カメが甲羅干しをしていました。遠くて良く見えませんが、多分ミドリガメです。薬師池でよく見るのは、このミドリガメとスッポンです。

カルガモは、ここではあまり見かけなかったのですが、珍しく遊びに来ていました。キンクロを見たのはじめてです。名前の通り真っ黒の頭に金色の目が印象的でした。

キンクロはユーラシア大陸北部で繁殖し、日本で越冬するため飛来する冬鳥です。見ていると潜水がすごく上手なことが分かります。池の水草や水中の昆虫を食べているのでしょう。カイツブリが近くを子連れで泳いでいました。

今年の春ごろから薬師池に来ていますがカイツブリはいつも子育てで忙しそうです。そういえば8月の20日ごろ来たときは卵を抱いているカイツブリもいました。今泳いでいるのは夏から秋にかけて生まれた幼鳥だと思います。

今、薬師池公園の北駐車場が工事中です。入り口付近は工事をしていないので駐車できるけど、奥の方(公園に近いほう)はだめです。今回は東駐車場に車をいれたので、少し公園まで外を歩きます。リス園の横を通って鎌倉街道(都道18号府中町田線)に出たら、公園入口まで5~6分です。時間的には北駐車場の時とあまり違いません。

これから、いろいろな冬鳥がやttきそうなので楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする