薬師池の野鳥 カイツブリの子育てとザリガニを採るアオサギ(2019/3/27撮影)

薬師池の野鳥 カイツブリの子育てとザリガニを採るアオサギ(2019/3/27撮影)

スポンサーリンク

薬師池のカイツブリを見てきました。天気は晴れ。少し風がありました。それでもカイツブリは子育てに大忙しで、ヒナも時々巣の周りを泳いでいました。ヒナは確認できたのは5羽です。ウリボウみたいな模様がかわいい。

カイツブリの親がヒナを背中に乗せて泳ぐところが見たかったのですが、残念ながらこの日はだめでした。カイツブリの写真を撮ろうとアマチュアカメラマンが集まり平日にもかかわらずにぎわっていました。

(前の3/25の薬師池公園) カイツブリ、カワウ、アオサギ、メジロ他

カイツブリの子育て

5羽のヒナたちが全員親鳥の方を見ていて可愛い。親鳥がヒナたちにお話ししているように見えませんか。

親鳥が魚をくわえています。ヒナがついばんでいた。

交代でヒナのために餌を採りに行く親鳥。カイツブリの親子はかわいらしくていつまで見ていても飽きません。

ザリガニを採るアオサギ ハス田にて

ほんの一瞬の出来事です。水にくちばしを突き刺し大きなザリガニを捕まえた。

大きなザリガニがくちばしに挟まれています。

近づいてもう一枚。

こちらに見せているようです。どんなもんだといわんばかりですね。この後丸呑みしました。

また別のザリガニを捕まえました。さっきのよりちょっと小さめです。これも丸呑みです。

ここにはザリガニがたくさんいます。アオサギはこの1羽だけなので食べ放題です。一昨日もいたのできっと毎日ザリガニを食べに来ているのでしょう。

アオサギがいるハス田です。

キンクロがまだ泳いでた

一昨日来た時には姿が見えなかったキンクロが今日は3羽いました。目が金色に見えます。

ミドリガメとカルガモ

ミドリガメは天気がいいと必ずと言っていいほど甲羅干しをしています。

カルガモが浮かんでいます。

こちらはパイプの上にとまっています。

まりみたいに真ん丸のカルガモ

カラスの巣?

大きな鳥の巣です。カラスの巣でしょうか?

ハシビトカラスです。薬師池公園にはこのようなカラスがいっぱいです。黒光りしています。花もちらほら咲いています。

公園もすっかり春めいてきました。平日は無料で入園できます。1時間ぐらいのんびりと園内を見て歩くのも楽しいものです。

北駐車場も工事が終わりずっと奥まで入れます。ここから公園に行くのが一番楽です。東駐車場だと帰り道が上り坂で、走行する車も多いです。その点、北駐車場はいいですよ。はす田を通って薬師池に行けるのではす田のアオサギにも出会えるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする