稲城 三沢川の桜とカモの写真 場所と駐車場 2019/3/31

稲城 三沢川の桜とカモの写真 場所と駐車場 2019/3/31

スポンサーリンク

三沢川の桜が満開です。桜を見ていたらカルガモが1羽で泳いでいました。三沢川に行くには京王相模原線が便利です。

京王稲城で下車、改札を左に曲がって長めのエスカレーターで下まで降ります。右手のローソンがあるので、ローソンの前を通り過ぎてまっすぐ150mほど直進すると三沢川にぶつかります。

ぶつかったら右方向に川に沿って歩き出せば桜を見ることができます。途中に橋が何本かあるので反対岸をあるいてもいいです。稲城市役所あたりで、橋の中央から川の上流や下流を眺めると桜がとてもきれいです。

川には大きな鯉が泳いでいます。運が良ければカモやシラサギにも会えます。めったには会えませんがカワセミもいます。

車で行くなら、京王稲城周辺の有料駐車所を利用するのがよいでしょう。

この枝の花は満開ですが、まだつぼみのある枝もちらほら見られました。

川にせり出した枝には花がたくさんついています。

水面に桜の木が写っています。もっと晴れていればきれいに写っていたでしょうね。

三沢川のカルガモ

カルガモが1羽だけで泳いでいました。

石についた藻でも突っついているようです。

ブルーの羽がワンポイントでキレイです。

水を飲んでいるように見えました。

上陸しました。陸の上はあの足では歩きにくいでしょうね。

毎年、カルガモの雛が三沢川で泳ぐ姿が見られますが、今年はまだお目にかかっていません。これからなのかもしれません。冬の間はあまり見かけなかった鯉が戻ってきています。どこかの深みで冬を越していたのでしょう。

もうすぐ、桜・梨の花まつりです。京王稲城駅まで京王相模原線で来られるのが一番確実ですが、車で来るなら駅周辺の有料駐車場に止めるのがよいでしょう。お店の駐車場に止めるのはお店に迷惑がかかるのでやめた方がいいです。

先日もあるお店で張り紙をされた車がありました。この時期は桜見物の車も増えます。トラブルを避ける意味でも有料駐車場の利用をお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする