【写真】聖蹟桜ヶ丘 ベニバナトチノキの花 2018/4/19 撮影

【写真】聖蹟桜ヶ丘 ベニバナトチノキの花 2018/4/19 撮影

スポンサーリンク

今日は良く晴れて外を歩いていても気持ちがいい一日でした。聖蹟桜ヶ丘で今週もショッピングです。川崎街道を通て聖蹟桜ヶ丘駅近くまで来ると道沿いに大きなベニバナトチノキが見えてきます。ちょうど今頃からピンク色の花の房が上に向かって伸び始めています。今日はこの花の写真を撮ってきました。

ベニバナトチノキの花

写真1

6,7mはありそうな背の高い木です。ところどことにピンク色の花の房が見えています。花の房は天に向かって伸びています。

写真2

まだ満開ではないですが、小さなピンクと白が混ざったかわいらしい花が沢山ついています。

写真3

庫の房はまだスカスカですね。

写真4

こちらもまだ少ないです。

写真5

こちらはきれいに整っていますね。

写真6

こちらは花の房が沢山ついていました。

写真7

ピンクの可愛い花ですね・

写真8

花に比べると葉は大きいです。

写真9

光が好きなようでs。天に向かって咲いています。

写真10

少し色が濃い花の房がありました。

写真11

つぼみです。

写真12

こっちの花は淡いピンク色です。

写真13

明るい日差しのなかでピンクの花は良く映えます。

ベニバナトチノキの花はマロニエの花としても知られています。シャンゼリア通りのマロニエの美しさは世界的に有名ですね。ベニハナトチノキよりすこし色が薄いですね。マロニエという呼び名の方が似合いますね。

マロニエは実がなるようですが青あり美味しくないようです。食べたことがないのでうわさでが。トチの実は渋抜きしてトチ餅の材料になるので、マロニエやベニバナトチノキもことによると渋抜きすれば食べれるのかもしれないですね。

早くもツツジが満開

写真14

ツツジが満開です。といってもこの一角だけです・

写真15

透明な赤というよりピンクに近いきれいな花です。

ハナミズキはまだまだきれいです

写真16

綺麗に咲いてます

写真17

真っ黒でよく見えませんでした。

写真18

白のハナミズキです

写真19

明るい陽射しのなかハナミズキが綺麗です。

写真20

写真21

写真22

大きなケヤキとハナミズキ

写真23

写真24

白いハナミズキ

写真25

写真26

下から見上げてみました。

ベニバナトチノキの花は、稲城ではまだ見たことがありません。あれほど背が高くなると庭木として植えるのも大変そうですね。八王子の並木通りは桑の木と並んでベニバナトチノキが咲いているようです。機会があれば見に行ってみたいと思います。でも聖蹟桜ヶ丘の方が規模が大きそうですね。写真下の左右に伸びる通りの両側の街路樹がベニバナトチノキです。写真左上の緑色の建物は京王百貨店です。左が日野方向、右が川崎方面です。

今日は、ここまでです。それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする