Google Home MiniをFireのスピーカーにする方法

Google Home MiniをFireのスピーカーにする方法

スポンサーリンク

先日はEcho Dot をFireのスピーカーにしました。今度はGoogle Home Miniをスピーカーにできるのかやってみました。、FIreとのペアリングができるとGoogle Home Minを外部スピーカーにできます。

Google Home Miniでの準備

FireでGoogle Homeを立ち上げます。ベッドルームにminiがあります。これは最初に適当に設定したものです。

E

設定をタップすると次の画面になりました。新しいデバイスをタップします

デフォルトのスピーカーの設定で、Bluetoothスピーカーをペア設定をタップしてベッドルームを選びます。最初はベッドルームもホームページも表示されていません。

検索中になります。このあと検出されます。

デバイス設定を確認するとベッドルームのスピーカーがデフオルトになっています。これとFireがペアリングします。

Fireでのペアリンでベッドルームが登録されます。

Google Home ペア設定されたFireが現れました。これでペアリング完成です。

実際には、まだ細かなことがいろいろあり、行きつ戻りつでなかなかうまくいかなかったのですが何度かやっているとうまくできました。そのため上の説明だけでは不十分かもしれません。とりあえず自分用のメモとして書いておきました。この通りやっても、うまくいかないかもしれませので参考程度のしてください。

Spotifyの無料サービスに登録し、デフォルトに設定しました。これで、音声コマンドで音楽を聞かせてくれるようになりました。

感想

やっとSpotifyを聞くとこrまできました。FireとのペアリングはGooglr Homeのしくみがよくわかっていないので手間取りました。

家の中に部屋を作って、その部屋のスピーカーを使う感じです。Fire方見るとGoogle Home Miniではなくてベッドルーム(部屋につけた名前)とペアリングするんですね。分かりにくかったです。

これに比べアマゾンのEchoの設定は非常に簡単で洗練されています。Googleは複雑に感じました。ちゃんと設定できるまで時間がかかりそうです

。初めてスマートスピーカーを買うならアマゾンのEchoのほうが設定が簡単なのでおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする