リトープスの成長記録 福来玉が溶けた~2019年4月13日撮影

リトープスの成長記録 福来玉が溶けた~2019年4月13日撮影

スポンサーリンク

リトープスの成長記録写真です。早くも一株が溶けてきました。原因はよくわかりませんが、最近になって日当たりの良いところに置いたことかもしれません。ただ他のリトープスは元気そうで一安心です。

日輪玉(4/13撮影)

元気そうです。

4/6の日輪王へ<<

麗春玉(4/13撮影)

順調に育っているようです。土はパリパリに乾いています。水やりの程度が難しいですね。

4/6の麗春玉へ<<

ホルニー(4/13撮影)

4/6のホルニーへ<<

福来玉(4/13撮影) かわいそうなことに・・

1~4月は「なるべく日当たりのよい場所で管理します」と某有名ブログに書かれていたので、数日間外に置いていたら、福来玉の2株のうち一株が溶け始めてしまいました。

あわててて退避しましたがどうやら手遅れです。福来玉の緑色の方が溶けて茶色の方は大丈夫です。前回の4月6日ではすでに緑色に変色し始めていました。その時はあまり気にしていなかったのですが、すでにその時から弱ってきていたのかもしれません。

4/6の福来玉へ<<

緑色になって表面が溶けてしまったように見えます。しばらくこのままにして様子を見ですね。

NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 多肉植物で確認したところ、1月から4月初旬は部屋の中の日当たりの良い場所に置いて実割れや二重脱皮を防ぐため水は与え過ぎないようにすると書かれています。

水やりはまだ2回しかしていないのでやり過ぎではないと思います。やはり日に当てすぎたのかもしれないです。

なお、4月中旬ぐらいからは外の半日陰で涼しいところに9月いっぱい置くとありましたので、これからは日陰においてあげようと思いますが、夜はナメクジやらダンゴムシから守るため家に入れます。過保護ですね。

次の記録写真は>>2019年4月17日

前の記録写真は>>2019年4月6日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする