八村塁で「白えびビーバー」が大人気?在庫も少なくなってきた!

八村塁で「白えびビーバー」が大人気?在庫も少なくなってきた!

スポンサーリンク

八村塁で「白えびビーバー」が大人気で在庫も少なくなってきたようです。楽天やアマゾンでも手に入るのでしょうか?

白えびビーバーとは?

【原材料名】
もち米(北陸産)、植物油脂、白えびシーズニング(ぶどう糖、砂糖、食塩、白えび粉(富山県産)、粉末油脂、香辛料)、昆布(日高昆布)、調味料(アミノ酸等)
【栄養成分表示】
エネルギー 444kcal
たんぱく質 3.7g
脂質    27.6g
炭水化物  45.2g
ナトリウム 226mg
食塩相当量 0.5g

【製造元】
北陸製菓
石川県金沢市押野2丁目290番地1

楽天で売ってました

↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白えびビーバー12袋入
価格:2851円(税込、送料別) (2019/7/18時点)

楽天で購入

「白えびビーバー」なぜ人気に?

八村塁選手の所属するNBAもワシントン・ウィザースのトロイ・ブラウン・ジュニア選手がインスタグラムに投稿した動画が発端の様です。

下記は、ヤフーニュースの記事内容です。八村塁選手が同僚におすそ分けしたお菓子が「白えびビーバー」だったようです。

NBAのウィザーズの八村塁(21)がチームメートに“お裾分け”した地元北陸のあるローカルお菓子が話題を呼んでいる。同僚のトロイ・ブラウン・ジュニアがインスタグラムに動画を投稿。チームバスの中で「白えびビーバー」と書かれたお菓子をもったトロイブラウンJrが「ルイはチームにきて2週間で俺たちを夢中にした」と興奮気味に話し、別の同僚が「これはめっちゃ美味い」とコメント。最後に八村が「だろ?」と、ドヤ顔を浮かべている。同動画は地元メディアが紹介し、6万回以上再生されている。

お菓子の正体は、石川県のお菓子メーカー、北陸製菓の揚げあられビーバーシリーズの「白えびビーバー」。北陸産のもち米と、八村の故郷である富山の名物・白えびをつかった逸品だ。故郷から送られてきたなじみの味をチームメートに紹介したと見られる。

これを受けてか、北陸製菓は13日にビーバーの公式ツイッターを開設。ビーバーのキャラクターが「白えびビーバーがNBA選手のみんなに食べてもらえたなんてめちゃめちゃうれしいですぞ!!テンションぶち上がりですぞ」と、謎の語尾とともにつぶやいた。

こちらがツイッターに投稿された動画です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白えびビーバー12袋入
価格:2851円(税込、送料別) (2019/7/18時点)

楽天で購入

ヤフオクにはたくさん出品されていました。楽天でも売り切れていたらヤフオクなどで購入できるかもしれませんね。ただ一時的な人気だと思うので、あまり高い価格で買うのはやめた方がいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする