天体写真 | ページ 8 | あっぱれ猫日和

天体写真一覧

RX10M4で太陽の写真撮影~曇り空なので肉眼で太陽直視ができた

曇り空で肉眼でも太陽が楽に見えていたので、RX10M4で太陽を撮影しました。太陽撮影用のNDフィルターもないので曇り空で太陽が雲を通して薄く透けて見えるタイミングを狙います。 RX10M4は電子ビューファインダ(EVF)なので万が一の場合もイメージセンサーは焼けてしまう可能性がないことはありませんが、目に被害が及ぶことはないはずです。液晶モニターを見ているようなものですから。ただし、真似して光学ファインダーのカメラで覗いては絶対にいけません。目にやけどをしたら大変です。 1眼レフで太陽...

平成の最後に見ることができた月~稲城上空のヘリと飛行機 平成31年4月28日撮影

平成最後の月を写真に撮りたかったのですが29日からずっと曇りや甘えで月がでいぇきません。どうやら4月28日に撮ったのが平成最後の月になりそうです。月齢は23ぐらいです。 2019/4/28 5h5m 早朝からよく晴れていました。 2019/4/28 8h11m 太陽がまぶしくて月もかすんでいます。 2019/4/28 8h36m これが平成最後に撮ったts気になりました。 今日30日も東京は雨で月の姿は全く見えません。細い月齢25の月が見え...

平成最後の満月は曇り空~満月直後の月面写真

平成最後の満月は曇りで撮れませんでした。満月をわずかにすぎた月面写真を撮りました。あまり大きさは変わらないので平成最後の満月写真ということで満足です。撮影は月が出た1時頃から明け方の5時ごろまでと午後11時すぎの月を撮りました。夜中はやっぱり寒かったです。 2019年4月20日1時38分(月齢14.32) 満月を少し過ぎた月です。満月の20時12分あたりは雲が立ち込めて全く月は見えませんでした。ようやく20日になって雲がとれ月が顔を出しました。 2019年4月20日1時49分(月...

午後3時から、翌日19時までの月を撮ってみた~2019年4月16日

RX10M4で午後3時から、翌日2時までの月を撮ってみました。すべて手持ちで三脚は使っていません。撮影時の空の明るさ、月の高度などで違って写ります。当たり前ですが、実際にやってみるとわかります。今回は月齢10の明るい月なのでクレーターなどを写して楽しむにはちょっと条件がよくありません。 4月15日15時30分07秒撮影 高度23.5° 月齢9.9 空が明るいので月はぼんやりとしています。海は写りますがクレーターはよく見えません。 シャッター速度1/1000秒、F6.3、-0.3EV、IS...

月齢6.8の月と飛行機・鳥~2019年4月12日撮影 稲城

久々に月の写真を撮りました。月齢は6.8です。6時20分ごろは月の高度は高くシーイングもよかったです。 カメラ RX10M4、シャッター速度 1/1000秒、F4.0、600mm(35mm換算)、露出補正-2.0EV、ISO500、トリミング 調布飛行場に向かうドルニエ 頭上を越えていきました。曇天でしたが飛行機は高度が低いのでよく見えました。 高度を下げながら調布飛行場に向かって飛んでいきました。 自衛隊機が飛んでいました。遠くてくすんでみて...

もうすぐ下弦の月

下弦の月がくっきりと見えていたので、寒かったけど早朝に1枚撮影。寒くてファインダーに月がなかなか入ってきませんが、手持ちで何とか取りました。 2019/1/26 RX10M$で35mm換算で600mmで撮りましたが、小さくて細かなところがわかりません。 午前1時30分撮影 カメラ:RX10M4 547mm(35mm換算) F4.0 1/1250秒 ISO400 手振れ補正ON トリミングして拡大。神酒の海の西側に見える大きなクレーターが印象的です。直径98.5919km...

お正月2日の三日月と金星 デジカメで初挑戦

お正月2日目、明け方の三日月と金星です。余りにもきれいだったのでデジカメで撮ってみっました。正しくは月齢26日で三日月ではありませんが、三日月でもいいでしょう。ウィキペディアを見ると、英語ではクレッセント、デクレッセントと分けることもあるようです。この場合はデクレッセントですね。フランス語のクロワッサンは三日月だそうです。 月の影の部分が移りました。光っているところは露出オーバーになりました。右下に見えるのは明けの明星金星です。 欠けているあたりを狙ってみました。小さくてわかりませんので、トリ...