大丸用水 菅堀のカルガモと電線に止まったオナガ 2020/5/28 稲城

大丸用水 菅堀のカルガモと電線に止まったオナガ 2020/5/28 稲城

スポンサーリンク

先日にも見かけたカルガモがまた大丸用紙に来ていました。同じカルガモかどうかはわかりませんが、よくカルガモはやってきます。葎草橋から少し上流に上ったあたりに2羽で泳いでいたのでカメラに収めました。

大丸用水のカルガモ

のんびり泳いでいたかと思ったら急に飛び去ってしまいました。用水に生えた藻を食べていたのでしょう。

電線にオナガ

大橋動物病院近くの電線にオナガが数羽止まっていました。ぎゅえーってな感じの大きな鳴き声がするのですぐにオナガがそばにいるのがわかります。

一枚目をトリミングして拡大。電線に器用に止まって大きな声で鳴いていました。薄いブルーがきれいでした。

オナガはカラスの仲間です。いつも数羽の群れでぎゃーぎゃー言いながら飛んでいてにぎやかです。

カラスを追っ払うこともあるなかなか気の強い鳥です。カラスに似て知能も高いのでしょうか。

オナガはなぜか関西方面では見られないそうです、関西方面のバードウォッチャーさんは見てみたいでしょうね。きっと美しい姿からは想像できない鳴き声にびっくりです。

ムクドリが歩いて道路横断中

ムクドリが小道を横断していました。そばに人がいるのに逃げません。もしかして気が付いていないだけかもしれません。

すごくかわいかったので写真を撮りました。

ムクドリが首を伸ばして何かを見ています

トリミングして拡大。

いつもの梨畑。袋げけも終わって、あとは大きく育つの待ちます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする