相模原公園のカモと花菖蒲

相模原公園のカモと花菖蒲

スポンサーリンク

相模原公園の花菖蒲を見てきました。つがいのカモや鯉が泳いでいました。花菖蒲花はとても見事で見学に来れれた方はそれぞれに写真を撮っていました。今日は曇天でしたが、かえって暑くなくゆっくりと花見ができました。

相模原公園の花菖蒲とカモ

相模原公園の有料駐車場です。

2時間以内100円
2時間を超え3時間以内150円
3時間以上閉門まで 200円

花菖蒲のある水無月園へはクスノキゲートを通って行きます。

相模原公園には散歩をしているのワンちゃんをたくさん見かけます。マナーを守らない方もいるのでしょか、マナーを呼びかける立て看板がありました。

公園に入ってすぐ目の前のお花畑です。

クスノキゲートに向かう途中にあった「森の木展望台」です。

ピンボケになってしまいました。水無月園の入口はこちらですね。

水無月橋を渡りました。木の橋でなかなか趣がありますよ。

花菖蒲が綺麗です。こちらは花菖蒲が整然と並んで植えられています。

歩道の両側にそれぞれ花菖蒲が植えられています。こちらは上の写真と反対側です。どちらかといえば自然に近い形です。

紫色の花がしっとりと咲いていました。

黄色い花菖蒲が咲いていました。黄菖蒲でしょうか?

ハチが止まっています。

淡い藤色の菖蒲です。

真っ白い美しい菖蒲です。

多くの花菖蒲には名札がついています。名前がわかると親しみがわきますね。

カモが歩道をのんびり歩いていました。こちらに気が付いたようです。

池でカモが泳いでいました。先ほどは歩道をよちよち歩いていたのですが、いつの間に池で泳いでしました。常連のカモの様で人をあまり怖がっていない様です。

画面が揺れて見にくいです^^;

以下は、相模原公園のしょうぶまつり情報です。

第35回 しょうぶまつり

  • 日時
    2018年 6月 10日 (日曜日)
  • 場所
    県立相模原公園 園内各所
  • 内 容:6月の公園を代表する花のひとつで水無月園のハナショウブ118種約22000株が見ごろを迎えます。
    しょうぶ娘お目見え、3033運動推進、ニュースポーツであそぼう!
    樹木相談(樹木医)、少年鼓笛パレード、
    和太鼓演奏、花苗販売、 夏の山野草展、
    華展、 フリーマーケット、野点、
    酒饅頭販売、 焼き菓子販売、
    ハナショウブ苗配布(アンケートあり) ほか
    様々な企画有
  • 時 間:10時~15時
    (雨天時:一部中止の催しあり)
  • 場 所:県立相模原公園 園内各所
  • 協 力:県立相模原公園イベント協力会

例年、しょうぶ娘に扮するのは隣の女子美大の学生さんたちです。

今日は、ここまでです。それではまた明日。

麻溝公園の関連ページはこちら
↓ ↓ ↓
関連ページ麻溝公園の関連ページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする