稲城 三沢川の桜 もうすぐ満開 2018年3月24日~25日  

稲城 三沢川の桜 もうすぐ満開 2018年3月24日~25日  

スポンサーリンク

稲城市役所の裏手を流れる三沢川の桜です。

24日、25日の撮影しました。24日は残念ながら曇り空で桜も映えません。25日は快晴で桜が輝いていました。すっかり提灯もぶら下がって花見の雰囲気が大分出てきました。

今回は、撮影した大まかな場所をグーグルマップのコピーで案内していますので、参考にしてください。

稲城 三沢川の桜 3月24日(土曜日)

写真1

まだつぼみが沢山あります。

写真2

昨日より開いています。

写真3

稲城市中央文化センタ―(左)と市役所(右)です。

写真4

どんよりとした空模様だと桜の花も精彩がないですね。

写真5

23日に比べれば大分にぎやかです。

写真6

一斉に花がほころび始めています。

写真7

この桜は種類が違うみたいです。

写真8

すっかり提灯もぶら下がりました。

写真9

せっかくのアップがピンボケでした。

写真10

お日様が出てこないのでちょっと肌寒いです。

写真11

桜を見に来ている方もちらほらです。

写真12

鯉も寒そうです。

写真13

茶色の鯉を発見。大きいですね。

写真14

いつもの黒い鯉

写真15

お天気が悪いと桜も生えないです。

稲城 三沢川の桜 3月25日(日曜日)

写真16

良く晴れています。カモが並んで泳いでいます。鯉は流されないように上流に向かって踏ん張っていますが、カモはのんびり流れのままです。

写真17

はやい、はやい、もう下のところまで流れています。つがいでしょうか?三沢川は、

写真18

青空で桜が綺麗です。

写真19

大分開きましたが、まだ満開ではありません。

写真20

まだつぼみが沢山あります。

写真21

つぼみの開き具合は木の場所場所で違っています。

写真22

市役所付近の桜です。かなり華やいできました。

写真23

枝が大きく川面にせり出しています。

写真24

なんとモンキチョウが飛んでいました。点にしか写っていないのでわかりませんね。第一ピンボケだし。

写真25

この枝は満開です。

写真26

桜のアップを撮っているようです。

写真27

もうすぐ満開です。

写真28

少し広角で。上流方向。

写真29

橋から下流に向かって。

写真30

大きくせり出した桜の枝が見事です。

写真31

この枝もかわいい。

写真32

提灯のアップです。地元のお店が出しているようです。提灯の裏面にお店の名前が書かれていました。すこし見にくいかもしれませんが、提灯の下にぶら下がっているのはなしのすけです。ガンダムでおなじみの大河原邦男さんデザインの稲城市ご当地キャラです。正式には稲城なしのすけといいます。

写真33

本当は提灯がないほうがいいですね。でも、夜桜が見れるのはうれしいです。

写真34

桜祭りまでには、葉桜になりそうです。今年も葉桜ですね。

撮影場所

撮影しているのは黄色い枠線で囲んだあたりです。枠の中央を左右に三沢川が流れています。その両岸に桜があります。中央から少し右に寄ったところに橋がみえます。路面が茶色の橋です。この橋から川の上流側(画面の右方向)と下流側(画面左方向)を撮影しています。写真のカモはこの橋の右(上流)から流れに乗って橋をくぐり下流へ向かっていきました。

まだ、満開ではありません。明日も言ってみようと思います。また、写真アップさせてもらいます。

それでは、またあした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする