【写真】上谷戸親水公園 チョウゲンボウ 2018/6/5撮影

【写真】上谷戸親水公園 チョウゲンボウ 2018/6/5撮影

スポンサーリンク

今日は上谷戸親水公園の駐車場からチョウゲンボウを見てきました。チョウゲンボウが離陸すときの姿が格好よくて好きです。

カメラはいつものRX10M4です。お散歩カメラでRX10M4も使い始めて3週間ほどたちました。写真はJPEGのファインでいつも撮影しています。

最近いろいろ試してみたくなりました。今回はエクストラファインで写してみましたが、あまりファインと違わない感じですね。お散歩カメラはファインでも十分なようです。

上谷戸親水公園 チョウゲンボウ(35mm換算600mm)

梁から下に向かってダイビングし、速度が上がったところで急上昇です。4回ほど羽ばたいてあっという間に見えなくなりました。何回見てもカッコいいですね。

そういえば、時々雛が顔をのぞかせていました。ずいぶん大きくなっているので、巣立ちは秒読み段階に入っています。しばらくマメに通って様子を見ようと思います。

チョウゲンボウさんの巣穴を下から見上げて撮ってみました。穴は14~15mぐらいの高さにあります。ここなら安全そうです。

こんなまん丸の穴の中に巣を作っているんですね。ところでこんな大きな穴は何のために開いているのでしょう。強度に関係するのでしょうか?それとも点検穴?気になりはじめました。なんだろう?

チョウゲンボウは巣立ちをしてもしばらくこの付近にとどまるようです。雛たちの写真を撮るいい機会ですね。正確に雛は何羽いるのかわかりませんが3羽ぐらいはいるのではないでしょうか。雛が飛んだら可愛いでしょうね。

今日も何人かの方がカメラに望遠を付けて撮影の来られていました。きっとベテランさんなんだろうな。和気あいあいでお話されてました。わたくしお散歩カメラは恐れ多くてお仲間から離れたところでそっと写真を撮っていましたよ。

今日はここまでです。それではまた明日。

上谷戸親水公園の関連ページ集はこちら

関連ページ>>>上谷戸親水公園の関連ページ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする