残り少なくなった柿の実を取り合う雀さんです~2019年1月6日撮影

残り少なくなった柿の実を取り合う雀さんです~2019年1月6日撮影

スポンサーリンク

庭の柿の実も雀が食べるので残りわずかになりました。雀たちが残った柿の実を一生懸命についばんでいました。

柿の実は半分になっています。

一羽飛んできました。おなかいっぱいなのか追い払おうとしませんね。

仲良く並んで食べてました。

こちらは別の実です。2羽で取り合いしていました。

1羽が食べているのを見て、もう一羽が近づいてきました。

あ、ケンカしてます。くちばしで押し合っているように見えます。目をつぶって羽をばたつかせているのが後からきたす雀です。目をつぶっているのがかわいいですね。まだ、無理に実を取りに来なくても、ほかにも実があるのにね。

あとから来た雀は押され気味です。

結構にぎやかに戦っています。戦っていてもどこかかわいいです。

ここで逆襲です。

目もパッチリ開いて反撃体制ですね。飛びながらの攻撃態勢です。

でも、かなわないと思ったのか逃げて行ってしまいました。

やれやれ、お疲れさまでした。雀は時々ケンカしていますが、相手がケガするほどのケンカはしないようです。もともと平和な小鳥のようです。この日もコゲラは来ませんでした。

ムクドリが電線にとまって雀を見ているようでした。顔をアップしました。

この時期になるとムクドリの大群が毎年のようにやってきます。彼らも柿の実をよく食べています。体が大きいので柿の実もあっという間になくなってしまいます。たくさん食べて本格的な寒さに備えている様です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする