梨の実が少しずつ膨らんでいます~2019年4月23日 稲城の梨園

梨の実が少しずつ膨らんでいます~2019年4月23日 稲城の梨園

スポンサーリンク

稲城の梨園の梨の実が少し膨らんできました。花はほぼ散り茎の部分に小さなふくらみができています。梨の実ですね。

今日はいつも身にっている梨園の梨の実の様子を見てきました。ついでにブドウ畑ものぞいてきました。

稲城の梨園の梨の実

いつも見に行く梨園です。葉がびっしりと茂っています。よく見ると花の終わったあとに小さな実がなっています。

雄蕊がまだくっついています。雄蕊側が実の下になります。最初は上を向いていますね。

この枝にはたくさん実がなっています。大きくするのはこのうちのいくつかでしょう。

実を拡大

さらに拡大すると梨の実のボツボツ模様がよく見えます。こんなに小さくても梨の実なんですね。でも、この後すべての、実が大きくなるわけではありません。

実すぐりと言って、傷や変形のあるものを今のうちに取ってしまいます。実の数を減らすことで大きな実がなるように行う作業です。

3つの実がなっているので、もしかしたら実すぐりで取られちゃうのでしょうか?今は真上を向いている実ですが、だんだん育って大きくなると重さでだんだん下を向くようになります。

(参考)

去年の4月19日に撮った梨の実の写真です。今年の実とほとんど同じような大きさですね。

4月29日の梨の実の写真です。すごい勢いで成長しているのがわかりますね。葉っぱに白い点がついているので、何か散布したようですね。

梨の実がどんどん大きくなるので、時々は写真を撮りに行ってみようと思います。

ブドウ畑のブドウ

ブドウも順調ですね。葉はまだ黄緑色で柔らかそうです。

我が家のブドウです。

梨もブドウも順調に育っているようです。美味しい梨を早く食べていですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする