【写真】稲城 上谷戸親水公園 チョウゲンボウ 木に止まった幼鳥 2018/6/16

【写真】稲城 上谷戸親水公園 チョウゲンボウ 木に止まった幼鳥 2018/6/16

スポンサーリンク

今日もお昼過ぎに稲城上谷戸親水公園のチョウゲンボウを見てきました。昨日H鋼状を走っていた幼鳥は他のH鋼に飛び移れるようで上谷戸大橋の下を自由に動き回っていました。

少しの距離なら飛行できるようです。親が餌を与えた後、橋に上がる階段そばの木の枝にしばらく止まっていました。階段にいた人たちは目の前のチョウゲンボウ幼鳥をじっくり観察できたようでした。

カメラを持った人も満足そうでした。お散歩カメラは橋の下にいたので、カメラの望遠で見ていました。

木の枝にとまったチョウゲンボウの幼鳥

チョウゲンボウの幼鳥が上谷戸大橋のすぐ横にあるこの木に止まっています。太陽光パネルより上の木の枝です。写真のほぼ中央付近です。

なんか小さく見えますね。しばらく止まっていましたがギャラリーが増えてきてのでチョウゲンボウさんも落ち着かなくなってきました。

飛び立つちょっと前です。チョウゲンボウ幼鳥の目が必死で可愛いです。

飛ぼうかどうか悩んでいる感じもします。

いよいよ飛び出しそうです。

翼も尾羽も小さいけど一人前です。

ちびだけどカッコいいですね。

翼を拡げました。

飛ぶ前のウォーミングアップ。羽ばたいています。

翼が綺麗です。木に止まると羽の色が溶け込んで見つけにくくなりますね。

枝を蹴って飛び出します。

一瞬で飛びました。飛び出してからはピンボケ写真になってしまいました。お散歩カメラの腕前はこんなもんですが、雰囲気だけでも伝わればと思います。

木の枝や葉っぱがチョウゲンボウと一緒に写り込んでごちゃごちゃしていたので、冒頭の2枚目からここまでは、トリミングで2倍にしました。(35mm換算で1200mm)

チョウゲンボウの幼鳥は橋脚の間を通ってお家に帰ります。

さすがにチョウゲンボウは隼の仲間ですね。素早いです。

もう少しですね。先ほどの木から巣穴までは十数メートルといったところです。巣穴の方が少し高いところにあります。高低差は数メートルです。橋脚が崖の様に見えますね。

余裕でした。チョウゲンボウの幼鳥にはちょうど良い距離のようです。

無事着陸です。

疲れたのでしょう。端っこで寝てしまったようです。

他の子たちも、こうやってすでに飛んでいるのかもしれませんね。明日も見に行ってみようと思います。

今日は、ここまでです。

上谷戸親水公園の関連ページ集はこちら

関連ページ>>>上谷戸親水公園の関連ページ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする