【写真】稲城 チョウゲンボウ幼鳥 アンテナで羽ばたき 2018/6/21

【写真】稲城 チョウゲンボウ幼鳥 アンテナで羽ばたき 2018/6/21

スポンサーリンク

チョウゲンボウの幼鳥を見に昼から上谷戸大橋に行ってきました。今日は曇りで雨は降っていません。昨日と違ってたくさんのカメラマンさんが来ていました。上谷戸大橋はほぼ南北に走っています。人気カメラスポットは橋の東側欄干です。下から見上げるとたくさんの望遠レンズが欄干から突き出ているのが見えます。

チョウゲンボウの幼鳥は飛び回っていて、上谷戸緑地体験学習館の屋根やアンテナ、上谷戸大橋の欄干下やアーチ部分、H鋼、近くの木や電線などいたるところに止まっていました。

今日は上谷戸緑地体験学習館のTVアンテナで餌を待っている幼鳥の写真が撮れました

アンテナに止まったチョウゲンボウ幼鳥

親鳥を見つけたようです。UHFアンテナのアルミのパイプに止まっています。

エサをもらおうと口を開けて鳴いています。

翼をばたつかせてアピールしています。

今にも飛び出しそうな勢いです。

目いっぱい口を開いて待ってます。

親鳥は別の幼鳥に向かっているようで、少し元気がなくなってきました。

エサを貰いに親鳥に向かってジャンプ

猛ダッシュですね

大きな声を出して飛んでいます

チョウゲンボウ幼鳥の全速力で飛ぶところを見ることができました。エサは別の幼鳥が食べてしまって間に合わないと思いますが、残り物でもあればいいですね。

一連の写真をパラパラ動画にしてみました。

幼鳥が一生懸命アピールしていましたが残念ながらエサはやって来ませんでした。この子たちが自分でエサを捕れるようになるのはもうすぐでしょう。すでに地面に降りて土を突っついていた幼鳥も先日見ているので、早い子は自分ですでにエサ捕りを始めているかもしれないですね。

上谷戸緑地体験学習館屋根上の2羽チョウゲンボウ幼鳥の動画です

上谷戸緑地体験学習館の屋根にチョウゲンボウ幼鳥。翼を広げていました。屋根の色とよく似ていますね。カラスに見つからないといいですね。カラスが時々チョウゲンボウ幼鳥をからかっているようです。まだ飛ぶの下手ですからね。

油断してたら飛び立ちました。

さらにピンボケになりました。

足がはみ出た。なかなかうまくピント合わせがうまくできない。

橋のアーチに自分の足を加えたチョウゲンボウ幼鳥がいました。お腹が空いているのでしょうね。空を飛んでいるときは大きく見えますが、こういうしぐさを見ると、改めてまだチビなんだと思います。

アーチには2羽止まっていました。同じような方向を向いているので、そちらに親鳥がいるのでしょうか。

最後に巣穴を見に行ったら、そばのH鋼にチョウゲンボウ幼鳥が止まっていました。なんといってもここがベース基地なんですね。生まれた場所ですものね。

今日も元気なチョウゲンボウ幼鳥をみて楽しんできました。では、また明日。

上谷戸親水公園の関連ページ集はこちら

関連ページ>>>上谷戸親水公園の関連ページ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする