【写真】チョウゲンボウ幼鳥 稲城上谷戸大橋 2018/6/23

【写真】チョウゲンボウ幼鳥 稲城上谷戸大橋 2018/6/23

スポンサーリンク

早起きしてバードウォッチングです。朝6時半ちょっと前に上谷戸親水公園に到着。誰もいないかと思ったら、すでに10人以上のカメラマンさんたちが来ていました。曇天で薄暗い中での写真撮影です。いつもの巣近くに幼鳥が1羽止まっていました。餌を待っているようです。

H鋼の下に見えるのはチョウゲンボウの巣穴です。他の幼鳥の姿は見えません。上谷戸大橋の上に出て東側を探しましたが姿は見えずです。

上谷戸大橋の階段の近くにある無線の大きなアンテナに幼鳥がいました。真っ黒でよく見えないですが、ちょうどアンテナに止まるところです。すぐ下にももう一羽止まっていました。

上記2枚の写真のアンテナは日本電波法認証ラボラトリーという会社のアンテナです。無線局の開設に当たって必要となる技術基準適合証明等の登録証明機関です。アンテナはチョウゲンボウの止まり木にもなっていました。

上谷戸大橋の西側の屋根に止まっているチョウゲンボウ幼鳥です。瓦の大きさは一辺が大体30cmです。チョウゲンボウは小さな猛禽ですね。

チョウゲンボウ幼鳥たちは何かを見ているようです。

チョウゲンボウ幼鳥たちの向こうには人の住む高層マンションが立ち並びます。

屋根の上の仲良しチョウゲンボウの幼鳥の動画です

上谷戸大橋の西側約60mの屋根に止まっていました。撮影は40mほど離れた歩道からです。

上谷戸大橋の巣穴を中心から100mぐらいの範囲を飛び回っている感じがします。だんだんと見つけにくくなってきました。いなくなるまで見に行ってみようと思いますが、写真はだんだん撮れなくなりそうです。

今日は、昼頃から雨になりました。朝早めに行ったので雨に降られずにすみました。それでは、また明日。

上谷戸親水公園の関連ページ集はこちら

関連ページ>>>上谷戸親水公園の関連ページ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする